キッズフィールド|小規模保育|株式会社佐藤商会|株式会社JFA

小規模認可保育園キッズフィールド


どうやったら、子ども達が笑ってくれるかな?どんな絵本が好きかなぁ?どんな遊びをしたいかなぁ?保育士達のこんな気持ちから毎日が始まります…

長い人生の中で最も重要な時期と言われる乳幼児期。この時期に心の基礎が作られます。
一番大切な「愛着」を育み、生きる力(心の根っこ)を育てる事がやがて大人になった時に、自分で考え、どんなに人生に迷っても、失敗を恐れずチャレンジができる、そして、自分を大切にして生きて行ける事に繋がると信じています。
保育園で過ごす日々をかけがえのない時間にしていきたい…

 

生きる力を育てる(心の根っこを育てる)
   
元気でたくましい子ども
明るくのびのびとした子ども
失敗してもまたチャレンジできる子ども
 
   

安心できる人間関係の中で

一人ひとりの違いを認めながら生活します

子どもの安心と安全を基本として

個々の個性を大事にした保育を心がけます

応答的な保育を行い自己肯定感を育みます
子どもの気持ちに寄り添いながら毎日を大事に過ごします
地域との交流を大切にしてたくさんの愛情で育てます

少人数制の認可保育園です。少人数だからこそできるきめ細かい保育が特徴で、大切にしている事は、子どもをありのまま愛すこと。子どもの興味を満喫させて遊ぶこと。思い切りカラダを動かすこと。大人みんなで精一杯愛すこと。大人も育つこと。ギュッとハグすること。
自己の形成がされる大事な時期に、一日の大半を保育園で過ごす子どもたちにとって最善の利益を考え、自己肯定感を高められるよう、ありのままを愛します。

   

食べる事は生きる事。
食育を通して食べる事の大切さを伝えていきます。
「おいしいね」から全てが始まります。子ども達の苦手な野菜を使用したクッキング体験や、野菜作りなど様々な食材とふれあい、自ら進んで食べる意欲に繋げていきます。

   

乳幼児期に大切な事は夢中になって遊び込む事。
子どもの好奇心を育てたり、運動能力を育てたり、非認知能力を高めるにも遊びは重要と考えています。
遊びは学びの種!様々な遊びを準備して、自分で遊びを選び夢中になって遊べる環境を作ります。

認可保育園には園児数に対して保育士配置基準があり、小規模認可保育園は大規模保育園の保育士配置に対して、さらに保育士をプラス1名配置する必要があります。そのため、少人数ならではのきめ細かい保育で、のんびりした雰囲気を大切に園児一人ひとりに寄り添ったお預かりが出来ます。
日々近くの公園までお出掛けすることで、季節を感じながら感性や体力も身に付きます。
異年齢の園児と触れ合えることもできるため、年齢が上の子は下の子が居ることでお世話をしようとする思いやりが育ちます。下の子は上の子を真似をして色々なことを学んでいきます。
   

毎日の持ち物は連絡帳と給食用のエプロンになります。
コップやスプーンなどは園でご用意します。
お昼寝時はコットを使用します。お昼寝布団セットはいりません。(関東地区のみ)
おむつや着替えなど園で一括保管いたします。
使用済みのおむつは園で処分可能です。
キッズフィールドは保護者会(役員会)などもありませんので、保護者会費や役員活動等のご負担もございません。
   

電車通勤の多い地域では駅の近く、車通勤の多い地域では送迎用駐車場を設けております。
※駐車所の詳細は園にご確認ください。
   

園の玄関はオートロックのため関係者以外の出入りはできず安心です。
AED設置や民間警備会社の導入しています。
お子様を守るセキュリティーも万全です。

 

キッズフィールドは、厚生労働省が告示する保育所保育指針を踏まえ、以下のような保育の提供を行っています。

家庭との連携を密にして、安心して眠り、気持ちよく過ごすことができる生活リズムをつくっていきます。
優しい語りかけや、発声、喃語を受けとめ、言葉へとつなげていきます。 

 

保育士の適切な言葉がけと援助で、自分でしようとする気持ちを育む保育を行います。
保育士に見守られ、好きな玩具や遊具、自然物に自分から関わり、一人遊びを十分に楽しめるよう保育を行います。 

 

自分の思いをしっかりと主張し、思い通りにならないことを味わいながら、少しずつ自分の気持ちをコントロールしていけるように援助していきます。 
保育士が仲立ちとなり、感動や喜びを共感し合うなかで、友達と一緒に遊ぶ(つもり、見立て、ふり遊び)楽しさを知らせていきます。 
工夫をしながら夢中で遊ぶ事で、主体的に生きて行く力を身につけていきます。

キッズフィールドでは、給食とミルクを提供しています。 
給食については、すべての活動の源となる大切なものと考えています。楽しい食育を通して、いろいろな食材に興味を持ち、楽しく食べ、丈夫な身体づくりに努めた給食の提供を目指しています。

 

食物アレルギーをお持ちのお子様につきましては事前に「除去食指示書」のご提出をお願いしています。
(例)卵・牛乳・そば・魚介類・えび・かに など
粉ミルクは園でご用意いたします。園指定の粉ミルクをご家庭でお試しください。 
コップ、スプーンなどは園でご用意いたします。
昼食の献立表は、前月20日頃にお配りします。 
献立表にある食材は、事前にご家庭でお召し上がりください。園で初めて食べる食材がないようにご協力をお願いしています。 

少人数制の認可保育園キッズフィールドでは、お子様に季節の行事や日本の文化を体験していただけるよう、さまざまな行事やイベントなど楽しい企画を考えております。 
保護者の方にお手伝いしていただくような内容はなく、お仕事をされている方のご負担は最小限にとどめています。

 

 

PAGE TOP